電気用品安全法と太陽光発電機(PSE)

2017年10月5日 / 電気用品安全法

許認可申請手続き専門の東京都府中市の行政書士あだち事務所の足立聖人です。

 

太陽光発電装置の概要

 

アウトドアや非常時などコンセントからの電源が取れない場所で電気器具を使用したいときに便利な太陽光発電装置があります。

 

この太陽光発電装置は、太陽電池または交流の100V電源より内部のバッテリーを充電して、インバーターを介して交流の100V又は直流の12Vを出力するものです。

 

機器内部のバッテリーは直流のため、直流電圧を交流100Vにするためのインバーター回路を内蔵しており、このインバーターを介して100Vのコンセントへ出力しています。また、インバーターを介さずに直流12Vの出力端子に出力することもできます。

 

交流100V電源に接続中して充電しているときは、交流100Vと直流12Vの出力はできませんので、無停電電源としての機能はありません。

 

電気用品安全法では非対象

 

この太陽光発電装置は電気用品安全法では非対象になります。

 

この製品は太陽電池で発電してバッテリーに充電した電力を交流100Vで出力するインバーターに、交流電源に接続して充電する機能と直流12Vを出力する機能が付いたものですが、主な用途は交流インバーターと考えられます。

 

交流インバーターに該当する電気用品名は指定されていないことから、この太陽光発電装置は電気用品安全法では非対象になります。

 

主な取扱い業務

電気用品安全法に関する手続き・ご相談  建設業許可申請・業種追加・更新手続き  電気工事業登録・開業手続き

太陽光発電設備設置・農地転用許可申請  外国人の在留許可申請手続き  民泊・旅館業許可申請手続き

 

お問合せは ☎042-306-9915まで。

コメントは受け付けていません。

TOPへ戻る