電気工事業会社設立

電気工事業の開業の際に個人事業者ではなくを会社組織としてされる場合は、会社設立手続きも合わせてサポートします。

 

会社設立の流れ

① 基本項目の決定
② 類似商号調査
③ 事業目的確認
④ 代表印、銀行員、角印の手配
⑤ 定款作成
⑥ 公証役場での定款認証
⑦ 金融機関への資本金振込 (お客様にてお願いします)
⑧ 法務局への設立登記申請 (司法書士にて対応します)

⑨ 税務署への法人設立届等 (税理士にて対応します)

 


 

お客様にとってのメリット

電気工事業の開業サポート専門の行政書士が会社設立から電気工事業登録までをトータルでサポートいたします。
司法書士、税理士が対応させていただく業務は、それぞれ司法書士、税理士をご紹介いたします。

お問合せは ☎ 042-306-9915 まで。

 


【関連ページ】

電気工事業登録・開業支援トップページ

電気工事二法とは

電気工事士法について

電気工事業法について

電気工作物の種類

電気工事業者の手続き

電気工事業開業時の必要書類

電気工事業会社設立

電気工事業関連業務・費用

TOPへ戻る